本当の放射能汚染地域は、北は秋田県、西は愛知県まで?(wspeedi)

【wspeediとは】 *2011年10月20日更新版。

wspeediとは、行政が行う放射能拡散シミュレーション。そのセシウム版が最近になって公開されました。次の外部ブログで紹介されているものがわかりやすいです。

(地図)
wspeediによるセシウム降下予測マップ
上記の地図の元データ(PDF)

このシミュレーション地図を見ると、まとまった量のセシウムが降下した放射能汚染地域は、北は山形県、秋田県まで、西は新潟県、山梨県、長野県、静岡県、愛知県までの広範囲に渡っている可能性があることになります。


【実測は、文部科学省の航空機調査待ち】

実測調査の方は、文科省が航空機モニタリングを実施して作成している途中です。現在までに完成しているのは、10都県程度。東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、群馬県、栃木県、山形県、秋田県、新潟県などとなっています。

広域&新潟県の汚染マップ(文部科学省)
東京・神奈川の汚染マップ(文部科学省)

(超高画質の地図)
放射線量等分布マップ拡大サイト(文部科学省公式HP)

セシウム・土壌汚染マップでは、汚染度によって色分けがされています。チェルノブイリの事故の例でいうと、暗い緑色(1平方メートル当たり3万~6万ベクレル)以上が放射能汚染地域、ということになりそうです。


こうした地図を見るにつけ、事故の規模の大きさを感じざるをえません。


【関連記事】

【最新】文科省・土壌汚染マップ(セシウム汚染地図)
【辛口評価】おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、パルシステムの評判
【放射能、安全なのは?】パルシステム、コープデリ、東都生協(評判)
【辛口評価】オイシックスの放射能 検査体制(おいしっくす)
【検出限界40ベクレル?】「雪国まいたけ」の放射能の検査体制


スポンサーリンク






テーマ : 放射能ニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索
もくじ
スポンサーリンク
おすすめリンク
プロフィール

ぐんま先生☆

Author:ぐんま先生☆
こんにちは!
管理人は元人事&キャリアコンサルタント。群馬県在住です。
ニュースやキャリア、職業訓練などについて、最新情報を集め、淡々とメモに残しています。
どうぞよろしくお願いします^^

最新記事
facebook
もくじ